« NHK将棋テキスト、その他 | トップページ | 許し合える世界 »

2007年4月19日 (木)

運がいいとか

 高校及び大学一二年のころは、麻雀をよくした。徹夜麻雀も月に一二度はしたと思う。私の麻雀の腕前は中の下で、金銭的には損したはずである。今となっては、あの時間をもっと有意義に過ごせばよかったと思うが、麻雀が私に教えてくれたことが一つだけ。
 ツイていたり、いなかったりは、その時々だが、長い目で見れば、実力どおりの結果になる。徹夜麻雀をしにいって、早い時間にボロ勝ちしていても、帰るころにはすっかり勝ちを吐きだしている。逆に、早い時間に大負けしていても、丁寧にやっていれば、その分もとりかえせる。
 また、勝つ日もあれば、負ける日もあるわけで、積み重ねで物事を見れば、運がいいとか悪いとか、運不運に一喜一憂する必要は、まったくない。全部、自分の実力の通りであり、自分の責任である。
 私は今までの人生でもうだめだ、絶体絶命だという事態になんどか陥ったが、それもなんとか切り抜けて今に至る。

 ただ、運が悪いと思うのは若くして病気になることである。人生が長ければ、前半で実力が出せなくても、後半でなんとかなる可能性は高い。不慮の事故、病気に会うことは運が悪いとしかいいようがない。
 長生きするのも芸のうち。年末年始と脂肪肝から体調を崩したので、私もここのところ注意している。

|

« NHK将棋テキスト、その他 | トップページ | 許し合える世界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103175/14761259

この記事へのトラックバック一覧です: 運がいいとか:

« NHK将棋テキスト、その他 | トップページ | 許し合える世界 »