« しばらく休載 | トップページ | オキツカナメ »

2007年3月13日 (火)

正しいブログのやめ方

 忙しいのは三月五日までで、あとは家の雑用などをしておりました。
 ひとさまのブログにコメントを書いたりしたので、逆にたどってきた人は、いったいこいつはなぜブログを休んでいるのか、仮仕事(?)かと思ったかもしれません。しかし、決して暇ではなかったのは確かです。
 私はブログ記事を書きためてから小出しに載せるので、まとまった時間のとれる日でないと、次の準備ができないのです。

 休んでいる間に、うまい具合にネタも集まったので、それを書きためて、ブログをこの通り再開しました。

 休みのあいだ、考えたのですが、ブログはどうやって終わりにすればよいのでしょうか。

1、突然全てのデータを消して、つながらなくしてしまう。
2、データ消去の予告をして、そして消す。
3、更新停止の報告をし、コメント・トラックバックの禁止措置をしたうえで、ブログを放置する。
4、予告なしに、ブログの更新をやめて、そのままにしておき、コメントがついた場合のみ対応する。

 どれがいいのでしょうか。
 ようしブログをやめるぞ、と気合いを入れてやめる人も少ないようで、忙しいから更新が滞っているうちに、なんとなくさびれてしまったというブログが多い気がします。

 やめるときは、すっぱりと全データを消してやめたいのですが、見えるところのトラックバックだけではなく、リンクで自分の記事に引用している人もいるでしょうから(ちなみに私のブログはリンクはどこにでもご自由にどうぞ)、消すのも悪い気がします。

 とりあえず、今度の五月で約二年になりますが、もう一年ぐらいは続けてみようかと思っています。

|

« しばらく休載 | トップページ | オキツカナメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103175/14246642

この記事へのトラックバック一覧です: 正しいブログのやめ方:

« しばらく休載 | トップページ | オキツカナメ »