« WhyHow補足2 | トップページ | 論文のコピー »

2007年3月20日 (火)

お酒も飲めないのに

 酒飲みにとって、お酒が飲めないのに酒の場に出てきて、遠慮なくお酒を勧めてくれて、酔っ払いのたわごとにもにこにことつきあってくれる人というのは、まことにありがたい。「あの人はお酒も飲めないのにつきあってくれて」というのは褒め言葉である。

 私は酒好きである。いや、だった。年末年始と病気にかかったので、元旦に屠蘇に挑戦してから、これを記入する今日まで二ヶ月半ほど、酒を飲んでいない。酒を断っているというより、酒を飲む機会も時間もなければ、飲みたいという気も起こらないので、飲んでいない。

 たいへんだった仕事もひとやま越えて、いつもならしこたま飲んで頭の中を一度カラにするのだが、今回はそうでもない。

 酒を飲まないと、体を害さない。お金がかからない。酔っていた時間が別に使えるといいことずくめである。飛車先不突き矢倉の飛車先や後手一手損角換りの△8五歩のようなもので(わからない人はわからなくていいです)、どうして酒を飲んでいたかわからない。
 これから送別会、新年会とどんどんくるが、飲まないで過ごすつもりである。
 「あの人はお酒も飲めないのにつきあってくれて」と言われてみたい。

 ま、私を知っている人は、魚屋宗五郎のようになるのがオチかと思うかもしれないが。

|

« WhyHow補足2 | トップページ | 論文のコピー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103175/14322324

この記事へのトラックバック一覧です: お酒も飲めないのに:

« WhyHow補足2 | トップページ | 論文のコピー »