« 計画性と意外性 | トップページ | Etymotic ResearchのER-6i »

2006年11月 8日 (水)

CMバックボタン

 パナソニックのHDDレコーダー(DMR-EH73V)をここ一年ほど愛用している。HDD録画の再生はVHSに比べて劣化しないのがよい。

 正午と午後七時のNHKニュースはいつも録画していて、暇なときに早廻しで見ている。クローズアップ現代も録画していて、興味がある回を1.3倍再生で見る。

 NHK『日本の話芸』や『日曜美術館』『NHK杯将棋トーナメント』は毎週予約になっている。

 唯一、なんとかならないのかと思うのは、本体正面右よりにある、簡単ダビングボタン(正式名称は知らん)をぐるりととりかこんでいる青いランプ。まぶしすぎる。マジックで黒く塗りつぶしてやろうかといくどとなく思った。

 HDDレコーダーを使うと、CMは見る機会がない。CMスキップボタンがリモコンについているので、すっとばしてしまう。

 冒頭の一瞬で面白そうだなと思うCMもあるわけだが、惰性で押しているので、あとの祭りである。戻ってみるためには巻き戻しをせねばならず面倒である。

 そこで、CMバックボタンがあればと思う。ついていれば、面白そうなCMだけでも見てもらえるはずである。

|

« 計画性と意外性 | トップページ | Etymotic ResearchのER-6i »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103175/12602692

この記事へのトラックバック一覧です: CMバックボタン:

« 計画性と意外性 | トップページ | Etymotic ResearchのER-6i »