« それはレゴだよ! | トップページ | 横のものを縦に »

2006年9月19日 (火)

相談と答えそれと占い

 相談とは、相談する側に多分答えてくれるだろうという答えを聞きたいからするのである。
 さいきん、あることで相談をうけた。奇をてらった答えをしようかと思ったが、平凡に答えておいた。あとになって、私ならそう答えるだろうという、答えが聞きたかったのだと察し、変な答えをしなくてよかったと安堵した。
 
 ところで、妻の友人で、いろいろ人生に悩んでいる人がいた。AとBと二つ選択があるが、傍目ではAがいいと思う。妻はおりおり相談されていて、そのときAがいいんじゃないのとさりげなく薦めておいた。結局、その人は、よく当る占い師さんに相談します、と言った。
 占い師がAとBどちらの答えを告げたか、今のところ知らない。
 
 占い師とは答えてもらいたい答えを読みとって答えるのか、それともまったく偶然の確率で答えを出すのか、まずわからない。
 さらに、そんな占い師に相談してみたい人は、いったいどのような答えを求めているのか、それも謎である。

 私が芝居に関わっていたころ、よく寝泊まりした演出家Dさんの家の棚にタロットカードがあった。占いするんですか、と聞くと、占いなんてすべてインチキだ。相手の顔を見て、相手が答えてもらいたいことを言うんだ、といった。
 タロットカードを使った占いで、ある女の子を占って、好きなように言ってたら、その女の子が泣き出しちゃって、その女の子を傷つけちゃって、それから占いはやっていないんだ。
 Dさんは、そういってカードをパタパタさせてから、棚にしまった。

|

« それはレゴだよ! | トップページ | 横のものを縦に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103175/11954340

この記事へのトラックバック一覧です: 相談と答えそれと占い:

« それはレゴだよ! | トップページ | 横のものを縦に »