« 殿・様 その二 | トップページ | メーリングリスト »

2006年5月15日 (月)

審査期間

 文系の学術誌はのんびりしたところがあるらしく、人気のある学術誌に投稿した知人が、審査がはじまるまで半年、掲載が決まって雑誌になるまでさらに半年かかったことがあった。
 この話を、コンピューター関連の理系の学者にしたところ、理系では考えられないと言われた。たしかに、日進月歩のコンピューターの世界で、一年後しか世に問えないのでは、遅れをとること必定であろう。同じ研究に先を越されてしまうかもしれない。投稿受領時点で、優先権があると言われるが、載る雑誌があとになれば、発見も遅れたと世間では思われる。
 なかなか審査がはじまらないときには、投稿者から催促するのが理系では通例だと言われた。今のところ、審査が始まるまで半年待ちといった目にはあったことがないが、催促の手紙をかきたい気持ちはよくわかる。

|

« 殿・様 その二 | トップページ | メーリングリスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103175/10076507

この記事へのトラックバック一覧です: 審査期間:

« 殿・様 その二 | トップページ | メーリングリスト »