« 唐土の鳥が | トップページ | 映画評:『機動戦士ZガンダムⅡ -恋人たち-』 »

2005年12月12日 (月)

不審者

 最近は健康のため、ちょっとした用事のさいは、車や自転車を使わずに歩くようにしている。大通りを使って目的地に行くと、排気ガスをくらって、たまったものではないので、住宅地を縫って歩くことにしている。日本の住宅は統一感がなくて醜いとはよくいわれるものの、住宅が一軒一軒違っているために、見ているとあきない。
 ところがそれも最近はよくないようである。
 悲しいことに、広島と栃木で最近相次いで小学一年生の女児が殺害された。不審者情報がすぐさま、集められ、広島の事件は解決をむかえた。「不審者情報」が犯人逮捕に役立ったそうだが、不審者とはどこから不審者なのだろう。
 他人に意見を求めたところ、特に用事もないのにその場所にいる人は不審ということだった。平日の昼間に住宅地をキョロキョロしながら歩いている私は、不審者なのかもしれない。

補記:この記事は一週間ほど前に書きました。埼玉県警が不審者情報のホームページによる公開を12月12日から始めたので、のぞいてみたのですが、声をかけると不審者になるようです。
 

|

« 唐土の鳥が | トップページ | 映画評:『機動戦士ZガンダムⅡ -恋人たち-』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103175/7589526

この記事へのトラックバック一覧です: 不審者:

« 唐土の鳥が | トップページ | 映画評:『機動戦士ZガンダムⅡ -恋人たち-』 »