« ブログ今のところ | トップページ | 運転下手 »

2005年6月16日 (木)

T子ちゃんの思い出

 今はなきDという劇団があって、十年程前に外注スタッフとして何度か仕事をしたことがあるのだが、どの人たちも親切だった。その劇団の女優に、T子ちゃんという女の子がいた。T子ちゃんは、ぽっちゃりした美人で常にほんわかした雰囲気が漂っていた。叩いた後に相手を気遣ってしまうSMの女王様の役などを演じたこともあったが、うまく当て書きされた役だと思う。
 1996年にDという劇団は解散したのだが、解散後にたまたまT子ちゃんと会う機会があった。どこか観に行った芝居でばったり会ったのではないかと思う。そのとき、T子ちゃんはカクスコの話をした。カクスコは男ばかり六人の劇団で、当時大変人気があった。T子ちゃんは「このまえ初めてカクスコ観たんですけど、Yさん(私のイニシャルです)にそっくりな人がいて、お芝居の途中からどうしてもYさんにしか見えなくなってしまったんですよ」と言った。私はカクスコが好きで、その時点で二三回は観たことがあった。それだけに、似ているとは自分では思わず、自分の中で候補にあがった二人の役者の顔を思い浮かべながら、「そうかなぁ」と気のない返事をしてしまった。同意を得られなかったT子ちゃんが、「えっ」と不安そうな反応を示したがそういったT子ちゃんを見たことがなかったので私が驚いた。その日、違う話もしたはずだが、全く記憶にない。
 その一年後、劇団DのメンバーからT子ちゃんが亡くなった話を聞いた。T子ちゃんはもともと心臓がわるかったそうで、ひょっとした折りに急死してしまったという。葬式にそのメンバーは参列したそうだが、全く芝居に関係のなかったT子ちゃんの彼氏が大泣きしていたという。劇団Dは学生と社会人が混じった劇団だったが、T子ちゃんは劇団Dが勧誘をしていないJ大学の学生で不思議に思ったことがある。T子ちゃんの訃報を聞いたのは、T子ちゃんの葬式が終ってかなり経ってからであり、T子ちゃんの実家はY県だそうで、私がなにかしてあげられることはなかった。
 カクスコは2002年に解散したが、T子ちゃんの死後、解散公演も含めて少なくとも二回は観に行っていると思う。カクスコ解散後もメンバーが時折、CMに出ることがあるが、T子ちゃんは私が誰に似ていると思っていたかきちんと確かめておけばよかったと思う。

|

« ブログ今のところ | トップページ | 運転下手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103175/4575113

この記事へのトラックバック一覧です: T子ちゃんの思い出:

« ブログ今のところ | トップページ | 運転下手 »